マタニティー教室 1日目

最後の夏期休暇を使ってマタニティー教室に妻と行ってきた。
バスで会場近くまで移動。
実は…盛岡に引っ越してきて盛岡のバスに初めて乗車した…。
高校の頃には乗ったことあるんだけどね。
車も持っているせいか乗る機会がなかった。
会場には「家族席」が設けられていて、妻と一緒に来た夫は皆そこに座らされた。
妊婦さんの交流を深めるのが狙いとのこと。
とは言っても、妻にくっついて来た形の夫にとっては、その場で何をしていいのやら…まさに”借りてきた猫”状態で。


12組中、夫も来ていたのは5組でした。
始めに自己紹介。
奥さん達だけですように…と思っていたけど、やっぱり旦那陣もする羽目に。
住んでる場所と名前くらいだったから、いいのだけど…。
出産までのビデオを見て妊娠中の食事についての説明を栄養士さんから受ける。
久々に1群~6群のグループとか見た。高校の家庭科以来か。
ビデオ鑑賞中、来ていた奥さんの一人が倒れました…。
辺りは騒然となり、助産師さんが来るまで皆おろおろしてたように思う。
ちなみに駆けつけようとして躊躇してしまった…、来てる旦那陣の奥さんだったら自分が真っ先に行くのも悪いか?とか考えてしまったけど、よくよく考えると自己紹介の時に来てた旦那陣には倒れた奥さんの旦那さんは居なかったよ…。
原因は分からないけど、会場の脇のベットで横になってから帰ったようです。
昼食作り。
メニューは、雑穀ご飯・ししゃもの南蛮漬け・ほうれん草のわさびドレッシング・かき玉汁・ミルクゼリーの5品目。
うちらは「ししゃもの南蛮漬け」。妻、食べられないのに作るんだ…。
魚の目が自分を見てるようで嫌らしい。
人数の関係で別の班に混ざって作ったせいで、テーブルに並べられたのは最終的に自分たちが作った物ではなかったのが、ちょっと残念…。
午後からは歯科衛生士さんによる歯科講習。
妊娠中の歯の治療などの解説ビデオを鑑賞。
その後、旦那陣は特に参加する内容が無く…別室にて本日3本目のビデオを鑑賞。
さすがに3本目となると疲れた…。
午後3時、次回に必要な物などの説明を受けて1日目終了。
2日目は8月28日。来週ですな。
ふと、料理中にここに居るのは全員妊婦さんなんだ~とか思って感動してみたり(って、当たり前なのだが)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>